HOME>記事一覧>安さの追求はスタッフの都合を考えながら行う

必要な設備を備えた事務所を確保する

ある地域で新しく事業を始める際には必ず事務所を確保しなければいけませんが、その際にはアパートなどを借りるよりも賃貸事務所を利用しましょう。小規模かつ短期間であればアパートなどの住宅でも問題ありませんが、事業が大きく、長期にわたるのであればしっかりした事務所でなければいけません。地域にある駅や国道などとのアクセスを考慮し、現地のスタッフが働きやすく、そして集まりやすい場所として賃貸事務所はとても便利です。家具類やパソコンとネットワーク類、そして飲食など細かい機能や設備を取捨選択し、必要なサービスを選んで仕事に最適な事務所を確保しましょう。

安く済ませる際の注意について

賃貸事務所は必要最小限の機能を有したところであればかなり安く済ませられますが、あまり安くすることばかりに気を取られると事業がうまくいきません。駐車場がなければ提携先との会議などができずに近場に会議室を確保しなければならず、倉庫がなければ荷物を車に分割してのせる事態になります。そうなると現場の負担がかなり大きくなってしまうので、必要な機能を備えていることを最低限のラインとして、安さを追求しましょう。場合に応じて近場の外部会社に委託し、働くスタッフの数を増減させながら事務所を円滑に使っていけるようにするべきです。

広告募集中